本を

書くという ありがたい機会をいただき


ここ二ヶ月奮闘してまいりました。


10月に出版予定です。


内容など

詳しくは後日お知らせさせていただきます。



走ることが楽しくない、辛い、痛い。それでも走りたいランナーの方に。

怪我を予防して健康に歩き走りを楽しみたい方に。


想いを込めて取り組みました。


ぜひ読んでいただけると、幸せです。


どうぞよろしくお願いします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


走る魅力に出会ってから早30年ほどになります。


最初はちょっと足の速い女子から、陸上競技の世界に入り

全国高校駅伝に憧れて上京し、

学生時代は記録を目指して全力で走り抜きました。

監督・コーチとの出会いに恵まれ

たくましく育てていただき

大切な仲間に出会うことができ

陸上競技から沢山のことを学びました。


社会人となり、

客室乗務員の仕事をしながら、

国内、海外、どにいくにも、ランニングシューズを持って

滞在先で景色をみながら走る楽しみを知りました。


しかし、年を重ね、だんだんと体に疲れを感じるようになり、

これまで付き合い続けてきた怪我に悩まされることが多くなりました。

多少痛くても走ることには慣れているものの、これでいいのだろうか。

また、競技をしていた自分のように走れないもどかしさもあり

どこまで走っても満たされないところがあり

走ることが大好きなはずなのに、

自分を痛め苦しく辛いものにしている。


何を変えていくか。


まずは本を読んで

ランニングフォームについて勉強してみました。

そして出会った 二軸 という考え方に惹かれて

体を変化させるため取り組みました。


が、

こう動きたい

と、思っても、

頭と心と体が硬い不器用な私には

簡単なことでありませんでした。


そして 姿勢 との出会いがあり

姿勢を整えることで動きがよくなると気づき


姿勢 と 動きを 組み合わせて

走りを 変化させていきました。


これまで悩まされていた怪我の痛みはでなくなりました。

今のが私らしい走りだと、満たされるようになりました。


完全な状態の私になった!というのでは決してなくて

怪我することもありますし、姿勢も動きも改善の余地ありありの私です。


この過程で私が得たことは、


自分の体と対話しながら

走りを磨いていくことの

楽しさと 大切さ に気づけたことです。



この過程をサポートできるインストラクターになりたいと

これまでやってきました。


本には、

動きや姿勢を

理論や言葉にして伝えることは

私には本当に難しかったです。

沢山の方に支えていただきながら。

きっと、誰かの役にたつ。という

想いで精一杯取り組みました。


どうぞよろしくお願いします!


金城みどり


⭐︎広告→

ちなみにナチュラルウォーキング講座を来月川崎にて行います!


ヤクルトさんの「健康幸せお役立ち活動」の一つとして、

皆様の健康ライフにお役立てていただきたいと活動しております。

まだお席ございますので、どうぞよろしくお願いします!

0コメント

  • 1000 / 1000