子供と一緒に走ったこと。

短いようで、長かった 冬休みが終わろうとしています。


沢山いい思い出がありますが、

特に 嬉しかったのは。


子供と一緒に走れたこと。


葉山の山の朝。凍った土をザクザクと踏みながら。

カサカサっとする山音に、耳を傾け、なんかいる!??と、

びびりながら静かに走りました。


これはハワイで坂道駆け上がり競争。


もちろん、私が遅れてスタートのハンディーつけてます。

まだまだ、私は負けません。

この後、この坂を 駆け下ります。

久々に、飛ぶように、走って、超快感でした。。

葉山とハワイの冬を、一緒に走れた時間が

私にとって特に印象に残る冬休みの思い出です。


寒い冬には、

爆音で音楽とともに叩き起こし

手荒な真似をして。

ご褒美に、焼きたてパンのお店つきーとすれば、

今のところ付いてきてくれるのですが。。

これはお金がかかってしょうがない。。。


長女は、 今年は リレーの選手になろう。

と、一緒に目標をたて、それに向かって走り出している。ので、前向きな背中。


次女は、連れてこられた感半端ない。。苦笑

さむー。つらー。 という背中。。

この日は手が凍る冷え込みの朝でした。。

いや、ほんま、つらいわー お母ちゃんなんとかしてー。もういややー。

という背中を貫いた次女でした。。



長女は、体がどんどん温まり、力んでた体がナチュラルに動き出す走り。

その喜びを感じているようにみえました。

リレーの選手。。なれたらいいねえ。

この日はマイナス6度?箱根の朝です。この寒さは、なめてかかってしまいました。

次女は しもやけやー といって、騒いでました。走るの嫌いになったらどうしよー😱

今年も  山を谷を 笑顔で 走って歩いて 前進 していこーーーーーーーー!!!

0コメント

  • 1000 / 1000